先に「歯間ブラシ」が有効

「歯ブラシとの使用順序で研究」との新聞記事がありましたのでご紹介します。

 デンタルプロ(本社・大阪府)と日本歯科大学新潟生命歯学部の研究グループは、歯間ブラシと歯ブラシの使用順序について、歯ブラシの前に歯間ブラシを使用することでプラーク除去効果が高いとする研究データを発表した。セルフケアの後半での歯間ブラシの使用はプラークコントロールの低下につながるとと考え、歯間ブラシを先に使用することで清掃効果を検討した。

 実験の結果、歯ブラシの使用前に歯間ブラシを先に使用した方が口腔清掃に効果的とする結果が示された。また、歯ブラシと歯間ブラシの清掃時間は使用順序にかかわらず有意差はなく、磨くこと自体は時間に影響しないことが分かった。同研究結果は、第63回日本歯周病学会学術大会で発表された。

(日本歯科新聞より引用)